FC2ブログ
2014’11.13・Thu

第3回 親子遠足

楽しかった親子遠足 高尾山登山 

 エムズ・アカデミーを開設するにあたり、生徒たちに学力の向上だけではなく、
 逞しく生きる力を育てたいと考えておりました。
 素晴らしい自然の中で保護者の方と一緒に楽しいひと時を過ごすことが、
 お子様たちの頑張る力、逞しく生きる力を育てると考え、年に一度親子遠足を計画しています。 

 延期になっていた高尾山登山を、11月9日(日)に実施しました。フレデリック先生も参加してくれました。
 当日は、雨が今にも降りそうな様子。「どうしようか。」としばらく悩んでいましたが、
 心配しながら行くのは楽しくないと思い、延期の電話を保護者の方にしました。
 C君のママとAちゃんのママの「うちは雨でも大丈夫です」と言う言葉に背中を押されて、
 延期を取り消し、決行となりました。

 9時20分、高尾山口で集合。
 「人生は晴れている日ばかりではないので、雨が降っても頑張って行きましょう」
 元気よく出発しました。生徒たちだけではなく、ママ・パパもニコニコ顔です。
 今回は2度目の高尾山登山(初めての参加の生徒もいましたが)なので、6号路を選びました。
 内心、雨が降らないように願っていました。
 空気がひんやりしていて、晴れている日より緑が生き生きしていて、
 こんな日の登山もなかなかいいなぁ、と思いながら歩きました。
 みんなとても張り切って歩いていたので、帰りがちょっと心配になりました。

 6号路は山頂の近くまで沢に沿って登るので、水の音を聞きながら歩くルートです。           
 自然の中で癒されている気分になりました。                        
 しばらく歩くと、びわ滝がありました。そこで、記念写真パチリ!                
 びわ滝で水行修行ができるようです。一度体験したいと思いますが、一緒にいかかでしょうか?
 お水 フレデリックと 滝

 たくさんの階段を登り、ハアハア!ちょっと一休みして、頂上につきました。
 頂上には思ったよりたくさんの人がいました。
 残念ながら、富士山は見られませんでしたが、雨が落ちてこなかったので、一安心。
 
 お弁当の時間。生徒たちはみんな一緒にお昼を食べました。
 おかずを交換したり、お菓子を交換したり、とても楽しそうでした。
 マサコ先生も、たくさんおかずやお菓子をもらいました。初めて食べるお菓子もありました。
      お弁当

 帰りは、1号路。道幅が広く、舗装されているので、もし雨が降っても大丈夫です。
 薬王院に到着。お参りをしたり、おみくじをひいたりしました。
 「大吉だ」「あ、中吉だ」と言う声が聞こえてきました。
 「大吉」は大事に持ち帰り、「小吉」は境内の木に結び付けていました。
      けむり   

 大天狗・小天狗(烏天狗)の前で写真をうつしたり、『願叶輪潜』をして大錫杖を鳴らしました。
 大錫杖が重くて、二人で持ち上げていました。
 どんなお願いをしたのかな?きっと、願いは叶いますよね。

 長い坂道を下り、高尾山駅で、お団子を食べたり、天狗焼きを食べたりして、休憩。
 雨に降られることなく、無事に下山できました。
      まんじゅう

 高尾山口の駅近くで、ゲームをしたり、高さ比べ&なぞなぞクイズをしました。
 ゲームはママ・パパも一緒に『キャッチ』『たこはち』をしました。
 かなり集中していないと、脱落してしまうので、みんな真剣でした。
 高さ比べ&なぞなぞ問題では、SOSカードを使い、ママ・パパに助けてもらって正解。
 正解者はお菓子をゲット!たくさんお菓子をもらえましたか?
      キャッチ   クイズ


 みんな、とても素敵な笑顔でした。
 楽しければ、「頑張りなさい」なんて言わなくても、頑張るものなんですね。
 勉強も  同じじゃないでしょうか?

 保護者の方のご協力で、何事もなく無事に登山ができました。
 親子で同じ体験をすることで、共通の話題で盛り上がりますよね。

 ご協力、ご理解に心から感謝いたします。
 
 関口
スポンサーサイト



Categorie未分類  トラックバック(0) コメント(2) TOP

2014’11.06・Thu

頑張った学習発表会&楽しかったハロウィン・パーティ

 ブログにアップするのが、大変遅くなり申し訳なく思います。
 早くブログにアップしなければと、思いつつ、あっという間に時間が経ってしまいました。

 30日(木曜日) は小学生の学習発表会を&ハロウィン・パーティを行いました。生徒たちは思い思いの
 仮装を楽しんでいる様子。入ってきた時に、「あら、かわいい!」「あら、こわい!」と大きな声が出てしまいました。
 ミニーマウス、アリス、黒猫、魔女、ジャック オ ランタン、エルサ、オラフと
 本当にステキな衣装を着ていました。
 今回はアメリカ人のフレデリック先生に来て頂きました。

ごあいさつ 
 初めて会った時のごあいさつ、Nice to meet you. SHAKE HANDS握手をフレデリック先生と、
 2度目~のごあいさつ、Nice to see you again. HUGハッグをマサコ先生としました。
 
自己紹介&物語発表
 自己紹介“Hello, everyone. My name is ~. I am ○ years old. I like ~. I like ~. I like ~.”
 自分の好きなものを3つを紹介してもらいました。

 物語発表は“Peter Pan”が4人、“Nimo”が2人、“Hanzel&Gretel”が2人でした。
 初めての発表会の生徒が2人、緊張している表情でしたが、がんばって発表できました。
 あとの6人は2度目、3度目の発表ですが、やはり緊張していました。
 ちょっとした緊張感の中、お友達がつっかえてしまうと、やさしくそっと教えてくれるお友達がいて、うれしかったです。
 短期間で、ちゃんと覚えられてすごいです。英語は言葉なので、覚えることは大切です。
 上手に発表できたので、フレデリック先生が褒めてくれました。

歌“BINGO”
 ママたちも一緒に歌いました。お百姓さんがビンゴと言う名前の犬を飼っている、という歌です。
 1番はB-I-N-G-O、2番は拍手-I-N-G-O、3番は拍手-拍手-N-G-O、
 と軽快なテンポで大きな声で元気よく歌えました。

ハロウィン
ハロウィンの絵本
  フレデリック先生が“Go Away Big Green Monster”を読んでくれました。
  みんなで大きな声で、Go Awayと叫んでモンスターを追い払いました。
ビンゴゲームをしよう!   
  ハロウィンの英単語カードを使って、“This is a ~.”“That is a ~.”と英文で答えてもらいました。
  去年はハロウィンの単語を覚えるのにとても苦労していました。1年経っても、ちゃんと覚えていて、ビックリしました。
  今回は「これは~」「あれは~」と英文にしました。
  ビンゴは盛り上がりますね。ビンゴになるとお菓子が貰えるからでしょうか?
      2カード   ビンゴ

歌“Ten Little Witches”
  10人の魔女が空に、というように変えて歌いました。
  ものすごく大きな声で歌ってくれて、うれしかったです。お菓子が貰えるからかな?
お面を作ろう!
  紙皿に、目、口、鼻、耳を付けてお面を作りました。すでにお面を作ってある生徒は、
  お面に髪をつけ、ほくろ、傷、牙を付けました。これらは難しい単語ですが、一生懸命覚えて、
  マジックでお面に書きました。
     お面

Trick or Treatをしよう
   一番楽しみにしていたTrick or Treat です。生徒たちはお面 をかぶって、
   3か所のドアをノックして、“Trick or Treat”
   中にいたママ&フレデリック先生からお菓子をもらって、Thank you. Happy Halloween.
     Trick.jpg

   最後に大好きなマサコ堂のカステラをもらって、終わりました。

  思い思いに仮装して、ちょっと違う自分になって、お菓子をたくさんゲット。とても楽しい時間が過ごせました。
     全員お面   みんな


  これからも、マサコ先生と楽しく英語のお勉強をしましょうね。
  

Categorie未分類  トラックバック(0) コメント(1) TOP

2014’11.06・Thu

学習発表会&ハロウィン

頑張った学習発表会&
楽しかったハロウィン・パーティ

29日(水曜日) は小学高学年&中学生の学習発表会を&ハロウィン・パーティを行いました。
今回はアメリカ人のフレデリック先生に来て頂きました。

ごあいさつ 
  初めて会った時のごあいさつ、Nice to meet you. SHAKE HANDS握手をフレデリック先生と、
  2度目~のごあいさつ、Nice to see you again. HUGハッグをマサコ先生としました。
 
自己紹介&物語発表
 ・自己紹介 
“Hello, everyone. My name is ~. I am ○ years old. I like ~. I play ~. I have ~.”
  自分の好きなもの、するスポーツ、持って(飼って)いるもの、を紹介してもらいました。
  四人とも犬が大好きで飼っているので(3人は二匹、一人は一匹)、彼らを紹介してくれました。
 ・物語発表は“Pinicchio”。
  ママたちが聞いているので、みんなちょっと緊張した表情でした。上手に発表できたので、
フレデリック先生が褒めてくれました。
      玲音

歌“This is the Way”
   ママたちも一緒に歌いました。一番は「私はこうやって歯を磨くの」次は「私はこうやって顔を洗うの」
   「髪をとくの」「ボタンをするの」「靴をはくの」と、軽快なテンポで元気よく歌えました。
ハロウィン
  ・ハロウィンの絵本
   フレデリック先生が“Berney’s Halloween Party”を読んでくれました。
   いろんな仮装をした友達がたくさん出てきました。 本を読み終えた後、フレデリック先生の質問に答えました。
     全員

   ・ビンゴゲームをしよう!   
    ハロウィンの英単語カードを使って、フレデリック先生の質問に答えるビンゴをしました。
    ビンゴは盛り上がりますね。ビンゴになるとお菓子が貰えるからでしょうか?
     カード

  ・歌“Ten Little Witches”
   一番は10人の魔女が空に、二番は10人のゴブリンが裏庭に、三番は10人のスケルトンが暗闇に、
   というように変えて歌いました。
  ・ハロウィンゲーム
   Halloween is coming. What are you going to be?
   I am going to be ~. How about you?
   Me? I’m going to be ~.
   ~のところは「エルサ、アナ」「マリオ、ルイーズ」「ピカチュー、ピッチュー」などのカードを作りました。
 ・Trick or Treat
   一番楽しみにしていたTrick or Treat です。生徒たちは3か所のドアをノックして、“Trick or Treat”。
   中にいたママ&フレデリック先生からお菓子をもらって、Thank you. Happy Halloween.
    最後に大好きなマサコ堂のカステラをもらって、終わりました。
     しおん   みんな



Categorie未分類  トラックバック(0) コメント(1) TOP

 |TOP