FC2ブログ
2014’03.04・Tue

dai

第12回 英語と国語で遊ぼう

3月1日(土)に12回目の「英語と国語で遊ぼう」を行いました。
去年の4月から始めて、1年たちました。
国語を1時間(ジュンコ先生)、少し休憩をして、英語を1時間(マサコ先生)、楽しくお勉強しました。
今回は6人、みなさんリピーターでした。
「前回楽しかったから、楽しみにしていたよ」と、2度か、3度目の参加。とてもうれしいです。
お子さまたちだけではなく、ママたちも、みんなが楽しい2時間を過ごせるように頑張りました。

国語の最初は「日本昔話カルタ」
「開けてびっくり玉手箱」「むすびコロコロ穴の中」など5枚のカードを声に出しました。
何回か練習したあとに、一人で発表してもらいました。
その後、みんなでカルタ取りをしました。「出過ぎないように」とか、
「手はお膝」と注意する必要もなく、ルールを守ってゲームができました。
みんな、素早くカードをとっていたので、ビックリ。
大人でもあんなハイレベルなカルタ取りはできないと思いました。
今度はママ達と一緒にカルタ取りをするのも、面白いと思いました。
「8枚取れたら、卒業だよ」と話し、徐々に拍手で卒業していきました。
     カルタ     カルタ2

今回の絵本テーマは、『春を待つ気持ち』
1冊目は「うさぎのくれたバレーシューズ」。この本は安房直子さんの作品です。
桜の花びらが舞い散る光景が印象的な春のお話です。
そんな季節がもうじきやってきますが、春の来るのを心から待ち遠しく思えるようなお話ですね。

2冊目はくどうなおこさんの作品「だれにあえるかな」
まず、絵を見ないで、集中してお話を聞きます。
2度目はジュンコ先生が少し間違えて読むので、その間違いに気づいたら、『間違っています!』と言って手をあげるゲームをしました。
ジュンコ先生が間違えるたびに。『間違っています!』と大きな声が聞こえました。
お話だけを集中して聞くのは、とても難しいです。が、みんなしっかり聞けて、全問正解でした。
頭の中で、想像できれば、絵が描けるようになれば、間違いに気づけるようになります。

スライドショーによる読み聞かせ「きりかぶのあかちゃん」(作:まどみちお)
つい最近、まどさんは104歳で亡くなられました。
まどさんの書かれる詩は、どれもやさしさにあふれていますよね。

お話の後、2人グループになり、クイズに答えました。答えを相談している様子はとても微笑ましかったです。
個人戦よりも、満足気な表情をしていました。協力して頑張ったからでしょうね。
     スライド

少し休憩。お菓子を食べて、持参した飲み物を飲みました。

英語が始まりました。お子さまたちは、ピカチュー、ドラえもん、キティなどのぬいぐるみを持って
ママたちと初対面のごあいさつをしました。前回覚えたご挨拶をしっかり覚えていて、ビックリ。生徒たちに、「2度目に会った時のご挨拶をして、ハッグする?」と尋ねたら、
首を横に振られてしまいました。
やっはり、ハッグはちょっと恥ずかしいのかな?

前回覚えたジャンケン。今回は『進化ジャンケン』
最初はみんなアリ。アリ同士がジャンケンして勝ったら、ヘビ。ヘビ同士がジャンケンして、勝ったら、ヒヨコ。
最後は神様になるジャンケンゲーム。
ママたちにも参加して頂き、大盛り上がり。
     ジャンケン


前回覚えた色を復習しました。
どんなに素早く色カードをチェンジしても、間違わずに言えて、ビックリ。
色だけではなく、“I like ~(色).”という英文も言えました。

     色
     

前回は歌“Colors I like”の1番を覚えたので、今回は2番を覚えました。
1番は赤、赤はリンゴのいろ、2番はピンク、ピンクはモモの色、という歌です。

次に10種類の動物を覚えました。
あっという間に覚えてまたビックリ。
複数形への変換もすんなりできたので、“I like ~(動物). How about you?”を練習しました。
お子さまたちも、ママたちも、10種類の動物カードの中から、一つを選びました。
そのカードを持ってママたちと会話し、自分の好きな動物とママの好きな動物が一緒ならば、
“Oh, really?”、違っていれば“Oh, too bad.”。一緒なら、キャンディーをゲット。
一人目のママで一緒になったラッキーな生徒もいましたが、たくさんのママと複数回会話をしていました。
     動物     ママと会話

2時間があっという間に過ぎ、お子たちはたくさんのキャンディをゲットし、多くのことを学びました。
かなり難しいことを教えましたが、幼稚園児に教えているとは思えないほど、意欲的に取り組み、
覚えが良く、とても楽しく教えることができました。
きっと、お子さまたちは、『楽しく学ぶ』ことができたと思います。
教えたことは素直に受け入れ、スポンジのようにどんどん吸収していく、すばらしいと思います。


次回は4月になります。日時・内容が決まり次第、ブログでお知らせしますので、
是非ご都合をつけて、ご参加下さい。お待ちしております。

関口・衣笠



スポンサーサイト

Categorie未分類  トラックバック(0) コメント(1) TOP

 |TOP