FC2ブログ
2012’10.29・Mon

ハロウィン・パーティ

楽しかった!ハロウィン・パーティ

27日(土曜日) ハロウィン・パーティを行いました。当日はお天気がよく、暖かな日でした。


12時45分ぐらいから、思い思いのコスチュームを着て生徒たちが集まってきました。
今回は、プリティなお姫様かわいい海賊不思議の国のアリス死神
マントを着たドラキュラ
など、いつもの生徒とはちょっと違った雰囲気でした。どの生徒も工夫を凝らしていました。

1時からハロウィン・パーティが始まりました。
マサコ先生はとんがり帽子に、オレンジ色のサングラス、マントを着て、魔女に変身しました。

ごあいさつ 
グループ3人で、グループが6つ(pink,red,blue,yellow,green,purple)ありました。
まず、グループ内でごあいさつ、それから2人のママにごあいさつしました。
: Hello, I’m ~.
: Oh, hello, I’m ~.
: Nice to meet you.
: Nice to meet you, too.

絵本
湯本香樹実作の『魔女と森の友だち』を読みました。大好きな本です。
何度読んでも、ジーンと心に響くものがあります。
森の奥に魔女が住んでいました。魔法の鏡はいつも、「だいじょうぶ。にっこりしてごらんなさい!」と
いつも魔女をはげましていましたが、魔女の心無い一言で、鏡は割れてしまいました。
魔女は魔法が使えなくなってしまいました。
魔女は失ってはじめて、鏡の大きな存在に気が付きました。
私たちの普段の生活の中でも、つい心無い一言が口から出てしまうことがあるのではないでしょうか。
鏡を失った魔女、どうなるのか気になる方は、ぜひ本を読んでくださいね。

     絵本A 

2冊目は「Go Away Big Green Monster」ページをめくるごとに、黄色い目、緑色の鼻、
白い牙がある大きな赤い口などが現れ、やがてモンスターの顔になっていきます。
「緑色の鼻、どっか行っちゃえー」と子どもが言うと、次のページでは緑色の鼻がなくなってしまう
仕組みになっています。生徒たちは元気よく、GO AWAY!

ハロウィンの歌をうたっておどろう!
“Spooky Loo”“Halloween Is Here” 
今年は生徒たちは歌詞を覚え、かなり歌えるようになりました。保護者の方も一緒にみんなで
手をつなぎ輪になって、右に動いたり、左に動いたり、手や足をブラブラ振ったりしながら、踊りました。
オ二はふわふわ、ガイコツはガタガタ、魔女はほうきに乗って、怪物はドシンドシンとおどり、
ハロウィンがやってきたことを喜びました。
 
     踊りA

ビンゴゲームをしよう!   
ハロウィンの英単語を16個覚えて、ビンゴゲームをしました。去年は9個でしたので、
ちょっとバージョンアップしました。

bat(こうもり)  spider(クモ)  haunted house(おばけやしき)  
Jack O' Lantern(おばけかぼちゃ)  
ghost(おばけ)  skull(すがいこつ)  vampire(きゅうけつき)  spooky tree(おばけの木)  
goblin(オニ)  skeleton(ガイコツ)  witch(まじょ)  monster(かいぶつ)  
mummy(ミイラ)  wizard(まほうつかい)  Frankenstein(フランケンシュタイン)  
black cat(くろねこ)

ハロウィンに関する英単語はかなり難しいのですが、みんなしっかり覚えていました。
あちこちから、"ビンゴ""ビンゴ"と言う声が聞こえ、あっという間に用意したお菓子が無くなってしまいました。

     ビンゴA


マッチングゲームをしよう!  
ハロウィンの英単語16個、赤のカードと緑のカード、一枚ずつ引いて合っていたら、
今度は英文で“This is a bat.”ちゃんと英文を言って、お菓子をゲットしてました。

ハロウィン・パタパタ
ハロウィンの絵が描いてあるうちわをパタパタ。保護者の方にも参加してもらい、盛り上がりました。


続きは次回です。

スポンサーサイト



Categorie未分類  トラックバック(0) コメント(0) TOP

 |TOP