FC2ブログ
2010’04.28・Wed

犬山城

犬山城愛知県・犬山市

有楽苑を後にした時は、すでに2時近くなっていました。
何軒かのお店で「ランチは終わりました」と言われ、途方に暮れていた時に、本町通り(江戸時代の風情が残る城下町)の田楽のお店で、
「田楽は終わってしまったけど、御飯だけならあるから、おにぎりつくってあげましょうか?」

もちろん、遠慮なくお願いしました。あ~、幸せ! 感謝です。

菜飯のおにぎりと手作りのお漬物がとてもおいしかったです。
お代はいらないといわれましたが、無理やりお願いしたら、「100円、頂戴します」言われ、本当に感激しました

旅の思い出は地元の人との触れ合いが一番心に残りますね。やさしい笑顔のおばちゃん、ありがとう。
また、行きますね。

国宝 犬山城(別名 白帝城)を見た時に「かわいい~」と叫んでしまいました。つるつるにすり減った階段を手すりにつかまりながら、天守閣まで上り、360度の展望を楽しみました。

         犬山城にて

犬山城は天文6年(1537年)の織田信長の叔父にあたる織田与次郎信康によって造られ、元和3年(1617年)に家老成瀬氏のものとなってから、平成16年4月に財団法人「犬山城白帝城文庫」が設立されるまで、個人の持ち物であったと知り、びっくり。
国宝の四城(犬山城、彦根城、姫路城、松本城)の中で最も古い城だと知り、またびっくり。

彼女とは幼稚園からのお友達。気のおけない友との小旅行でした。


      エムズ・アカデミー
スポンサーサイト



Categorie未分類  トラックバック(0) コメント(0) TOP
Genre旅行 Theme歴史・文化にふれる旅

2010’04.27・Tue

有楽苑

有楽苑  愛知県・犬山市
学生時代の友人と一緒に、以前から行きたいと思っていた有楽苑に行ってきました。
お天気が良く、車の中での会話もはずみ、あっという間に目的地に着きました。

「入苑料 1000円」、「国宝二つ巡り(有楽苑&犬山城)1200円」と書いてあったので、迷わすお値打ちな二つ巡りのチケットを買い求めました。呈茶料(1服)500円のチケットも買いました。
有楽苑に一歩踏み入れると、そこは別世界。八重桜が満開で、春風にそよぐ楓の新緑に、つつじの赤が映えていました。


国宝茶室「如庵」の隣の旧正伝院書院の縁側に腰かけて、「有楽風」という名の和菓子とお抹茶を頂きました。

久しぶりだったので、とても美味しかったです。でも、縁側に腰掛けてではなく、お部屋の中で正座して頂いたほうがずっと風情があると思いますが         
            あ

私たちは中学時代から茶道・華道を習っていたので、その頃の想い出話がはずみました。


心落ち着く風景の中に身を置き、ゆったりと流れるひと時が、日ごろ忘れている「何か」を思い出させてくれました。心がじわっと潤ってくる気がしました。

手元のパンフレットを読んだり、携帯で調べてみました。

国宝の茶室「如庵」(じょあん)は織田信長の実弟織田有楽斎(茶人)によって建てられました。京都山崎妙喜庵内の「待庵」(たいあん)と大徳寺龍光院内の「蜜庵」(みったん)とともに「国宝茶室三名席」の一つと言われているようです。

有楽斎は天文16年に生まれ、彼の没後、茶室如庵は各地を点々としましたが、昭和47年に名古屋鉄道(株)の所有となり、名鉄犬山ホテルの敷地内に移されたとのこと。つい最近のことなので、びっくりしました。ここが安住の地になるのでしょう。

信長と有楽斎はどんな関係だったのか、有楽斎はどんな一生を送ったのか気になったので、後で調べてみようと思いながら、まだ調べていません。


見事な庭園でした。

Categorie未分類  トラックバック(0) コメント(0) TOP
Genre旅行 Theme歴史・文化にふれる旅

2010’04.02・Fri

体験レッスン

体験レッスン、受付中です

4月になりました。大学通りの桜が満開。とてもきれいですね。
エムズ・アカデミー、OPENです。生徒募集中。

学校とは別に、信頼できるもう一人の『担任の先生』がエムズ・アカデミーにいます。
そんな先生と心を通わせ、学力向上はもちろん、人間力も身につけます。
※人間力=コミュニケーション能力、考える力、実行力、粘り強さ、チャレンジ精神など


英語は…公立学校で30年以上英語を教えてきた日本人教師とイギリス人教師の二人
       教えます。ネイティブ教師の英語を聞いて真似することは効果的ですが、ネイティブ
       教師だけでは学習を積み上げていくことは困難です。日本人教師が重要なところを
       きちんと日本語で確認、補足説明することで学習内容が定着します。
      
       大人のクラスは、ご希望により二人であるいはイギリス人の先生だけ、どちらでもいいです。

国語は…欧米の教育現場で行われている書く学習プログラムであるライティング・ラークショップ
       (作家の時間〉と読むプログラムであるリーディング・プログラム(読書家の時間)
       します。このメソッドは過去30年近い英語圏の実践で、子どもたちに書く力や読む力、
       また考える力がつくことが証明されています。≪エムス・アカデミー蔵書1300冊以上≫
       

人間力…認定心理士がカウンセリングを行い、安定した気持ちで学習に取り組みます。また、
       プロジェクト・アドベンチャー(集団ゲーム)イベントなど楽しい活動を通し、
       チームワーク・コミュニケーション能力・信頼感・チャレンジ精神などを身につけます。
       楽しいと頑張れます。頑張る力は学習面だけではなく、運動面、友達関係でもとても大切な力で、
       学校のみならず社会に出てからも必要とされる力です。  

お子さまとの出会いに心を躍らせ、お子さまの成長を保護者の方と共に喜びたいと考えています。

ホームページのレッスン表をご覧になって、時間をご確認の上、体験レッスンお申し込みをお願い致します。
申し訳ありませんが、1000円を申し受けます。お待ちしております。

                                        

Categorie未分類  トラックバック(0) コメント(0) TOP

 |TOP